ビワ狩り初体験

9日の日曜日は、雨の予報があり等々力渓谷のウォーキング行きは中止となってしまいました。
昨日は、市の特定検診で車で10分先の病院で健康診断を受信、1日中雨だったのでウォーキングも久々に中止。家の中だけだったのでたったの1012歩でした。

今日は家内が一度は行ってみたいと言っていたビワ狩り、梅雨で天候が気がかりだったが、途中では青空も みられる程好天に恵まれ雨に一度も会わずに行ってこられました。

南越谷駅の20分前には着いたが、バスは待っていたが添乗員も客も誰もいない。
「早すぎた」と思ったが、予定の7時には満席となり定刻で出発。
画像


20代の添乗員さん、先ず挨拶。
「新人の〇〇です・・・」
画像


正直でよろしい。
ノートを観ながら一生懸命に説明をする。
新人だからノートを見ながらでも結構。
でも、つっかいつっかいの棒読みだ。
何故、仕事に就く前にスラスラ読み上げられるように練習してこないのでしょう。
ツアーも添乗員の話術一つで、プラスしてツアーが楽しめる。
もっと勉強して欲しいもの。

アクアラインの「海ほたる】で、トイレ休憩。
画像画像

梅雨を避けてか、いつもより観光客はまばら。

ここで、朝食用のメロンパンが各人1個与えられる。
画像

元々は東名高速の海老名SAの名物だが、ここでも売られているものとか。
直径15cmくらいあり一気に食べきれず少し残した。

ハチミツ工場見学
画像画像


酒造所見学
画像画像
右は試飲用


南房総国定公園「大房岬」
画像画像

約100段ある展望台に上る。
添乗員さん、ここでもノートを見ながら真面目な顔をして展望台の高さを「1.5m」と説明する。
誰かが、「15mではないの?」と聞き直すと、間違いに気付く。
ここまで何回かの読み間違いを繰り返えしてくると皆さん寛容となり、
ドンマイ・ドンマイ、頑張ってネ、と応援の声に変わる。
画像画像
千葉市からという小6の子供たち


安房神社参拝
画像

ここは、歩こう会で「館山野鳥の森ウォーキング」で3年前に来たことがある。

昼食 海鮮丼
画像

水気がなく余り美味しくなかった。

お買い物
画像

定番の「お百姓市場」に立ち寄る。

そして、いよいよ本命のビワ狩りだ。
画像
スタップの説明

画像
予めカゴに用意されているビワが食べ放題

30分間食べ放題。
下にはなってないので、予めスタッフがもぎ取ったビワがかごに入れられていて、それを食べたいだけ食べるというほうほうだった。
頼めばスタッフが脚立を立ててもぎ取ってくれる。
画像画像

食べ放題と言っても意外と食べられないもの。
ツアーに参加したほとんどの客は20分も食べたら食べ飽きてギブアップしてた。
私も10個も食べたらお腹がいっぱい。
それでも、豪傑は40個ぐらい食べたという人もいた。

南越谷駅に戻ったのは18時ころ。
今回のツアーは3食付きで牛めし弁当が車内で配布されたが、お腹がすかず、家に持ち帰って19時過ぎにいただいた。


今日1日の歩数は、12391歩。
ブドウ狩り・メロン狩り・いちご狩り・ナシ狩り・ミカン狩り・サクランボ狩りと「狩り」と名のつくものはいろいろあるが、経験していなかったビワ狩りが初体験出来たことは何と言っても今日も無事歩けツアーに参加出来たから。健康に感謝です。